全身脱毛の範囲

顔を除くすべての部位が対象になる

全身脱毛は顔以外の全身を対象にした脱毛です。髪の毛や脇毛、すね毛など体のあらゆる部位の体毛が全身脱毛の範疇に入ります。顔が除かれるのは顔脱毛という、全身脱毛とは異なる手順の脱毛処理が確立されているためです。ひと口に体毛と言っても部位によって毛質には大きな違いがあります。太さや固さが異なるので、それぞれの毛質に適した方法で処理を施さなければ綺麗な仕上がりにはなりません。全身脱毛はそれぞれの部位ごとに最適な処理を施すので、どの部位でも最初から体毛が生えていないような質感に仕上げることができます。その一方で時間がかかることから、複数回に分けて脱毛処理を行うのが一般的です。そのため、回数が増えるごとに費用も嵩む欠点があります。

仕上がりの良し悪しは処理の方法と技術力で決まる

せっかく全身脱毛を受けたのに満足できる仕上がりにならなかったというトラブルは決して珍しくありません。これは部位ごとの毛質を正しく把握できず、画一的な脱毛処理を行ったことが原因です。脱毛は毛質に適した方法で行わないと毛穴の内部にちぎれた体毛が残ったり、表皮に炎症が生じることがあります。また、脱毛後のスキンケアも綺麗な仕上がりにするための重要な条件なので、高度な技術力を持つ美容施設を選ぶことが重要なポイントです。優良な所は事前の検査を入念に行ううえ、スキンケアも手抜きせずに行います。リピーターも多いので必然的に混雑することから、平日でも利用客が多い所を選べばほぼ間違いの無い結果に繋げることが可能です。